“魔法音”は、命の音です。

株式会社Heart Best 代表取締役 河野靖美氏

 私はこのCD『妊娠・育児に こんな魔法がほしかった!』について、「笑顔の素敵なママをたくさん増やしたい!」という思いがあります。
 妊娠・出産・育児という出来事は、女性のからだや心に経験したことのない予想しえない大きな変化をもたらします。戸惑ったりストレスを抱えるのは当然のことです。ただ、ママの不安やストレスの影響をまともに受けてしまうのは、これから育つ大切な命。だからこそ、ママの心をケアしなければならないと考えます。ママの心が大丈夫なら、子どもたちの未来は大丈夫。
 私たち人間は、母親の胎内にいる約300日間、母親の心臓の拍動音を85デシベルという大音量で聴いていました。我々(株)Heart Bestの“魔法音”開発チームはそこに着目し、その音の特性と赤ちゃんや子ども、大人それぞれに及ぼす影響についての研究を、九州保健福祉大学や産婦人科医 池川明先生の協力のもと行ってまいりました。その結果、一人ひとり違う心臓の拍動音が存在することが判明し、さらに3,000件の母親の心音サンプルを分析/加工することで、母子両方にとって特別な癒しの効果のある心臓の拍動音を完成させるにいたりました。これが、このCDで使用している“魔法音”です。つまり、魔法音とは“命の音”なのです。
 今回、発表する7タイトルのラインナップは、妊娠・出産・育児環境において抱えるストレスに対して「こんな魔法がほしい!」というたくさんのお母さん方からの声や意見が反映されています。そして、各CDごとに試行錯誤を重ねた魔法音が最適な形でミキシングされています。これまでになかった、ママと赤ちゃんを癒して元気にするCDの誕生です。

 子どもの笑顔はママ次第! 笑顔輝く子育て環境を願って贈ります。

プロフィール
河野 靖美(かわの やすみ)株式会社Heart Best 代表取締役
世界初、妊娠中の母親の心音を録音したオーダーメイドCDを制作する“安心音”をプロデュース。自身の2児の子育て経験を生かして現代のママが必要とする“音”に関する新たな商品を宮崎県延岡市から発信している。